ホビー産業大賞

第18回ホビー産業大賞

――――――<総評>――――――――――――――――――――――――――

第18回目を迎えた今年のホビー産業大賞の経済産業大臣賞は、石川金網株式会社の「ORIAMI」となりました。金網会社の熟練した職人が、その技術と感性を応用し、全く違う製品へと仕上げたことが評価されました。日本のものづくりの力を感じます。今後は折り紙だけでなく、他の分野の素材としての発展も期待されます。

東京都知事賞は、ニットとアートで街を活性化させるイベントが受賞しました。大都会の通りを、ニットを使って色鮮やかに彩るという発想、そして街に暮らす人や学生、行政を巻き込んでの取り組みは、2020年の東京オリンピックに向けて一つの指針となります。

経済産業省製造産業局長賞1件目は、「世界の子供たちへ編み物作品を送ろうプロジェクト」です。貧困地域へ5,000以上もの手編み衣類を送るという国際的な取り組みが、これからも続いていくことを願っています。

2件目は、佐田工務店の「DIYリノベカーでワークショップイベント」です。この車で全国各地に出かけてワークショップを行うことで、一人でも多くの方にDIYを体験して頂き、手づくり・ものづくりの素晴らしさを広めて下さい。

東京都産業労働局長賞1件目は、株式会社ユリシスの「ブルーメッセージ活動」です。ハンドメイド業界は障がいのある方に対してどんなことができるのか、という大きな提案だと感じました。

2件目は、ディー・エム・シー株式会社の「Hoooked Zpagetti 」です。デザイン性とストーリー性のある商品の良さももちろんですが、広く世間で取り上げられたプロモーション方法が高く評価されました。

日本ホビー協会賞は1件です。タキイ種苗株式会社の「たねぢから」です。商品としてはやむなく廃棄されてしまう種を使って人々を笑顔にする活動は、一つ一つ違う形の「種」と「手づくり」の幸福な出会いですね。

受賞には至りませんでしたが、日本ユニバーサルコロリエ協会の高齢者や障がい者へのトールペイント指導活動や、ターナー色彩のガラスペイントも最終選考まで残りました。

審査を通じて、商品の良さを伝えるためには、作例のデザインやプロモーション方法の工夫が今後ますます重要となっていくことを感じました。次回もたくさんのご応募をお待ちしております。

委員長 今井すみこ(環境デザイナー)

経済産業大臣賞

世界初!金網で作った折り紙「おりあみ/ORIAMI」 石川金網株式会社

きっかけは職人の遊び心。金網専門メーカーとして間もなく100年。先輩達から受け継がれてきた技術と発想力。こうして生まれてきたのが、世界初!金網で作った折り紙「おりあみ/ORIAMI®」布のようにしなやかで、紙のように張りがある金網を使い、紙で作る折り紙と同様に折ることが出来ます。金属の持つ剛性と極細線の特徴により紙を使用した時と比べ、しっかりと形状を保つことが出来ます。金属で出来たおりあみ作品は、半永久的にご鑑賞いただくことできます。

東京都知事賞

ニットイルミネーションin新虎通り 新虎通りエリアマネジメント(事務局:UR都市機構)

東京都港区の新橋~虎ノ門をつなぐ「新虎通り」周辺エリアのさらなる地域活性化のため、ハイパーニットクリエイターの力石咲さんと共に新虎通り周辺をニットで彩るアートプロジェクトを開催しました。再開発が進む「新虎通りの新旧をつなぐ」をコンセプトに、新しいものはブルー、歴史があるものはピンクの毛糸を用いて装飾し、2017年現在の新虎通りを表現しました。誰でも簡単に参加できる手編みのニット作品を通じて、地元の方々と共に新虎通りを暖かく“編みくるみ”ました。

経済産業省 製造産業局長賞

国際ボランティア協力「世界の子供たちへ編み物作品を贈ろう」プロジェクト MS&ADゆにぞんスマイルクラブ/公益財団法人 日本手芸普及協会

世界で支援を必要としている子どもたちに手編みの作品を贈るボランティア活動です。今までに旧ユーゴスラビア、パキスタン、モンゴル、ベトナム山岳地帯など、冬季はマイナスまで気温が下がる中、防寒服を持たない子どもたちに多くの手編み作品を届けて参りました。輸送料を捻出するため、皆様から編み物作品とともに商品券・ビール券・切手等も寄付いただいています。近年は最も厳しい状況にあるアフガニスタンに届けています。この活動がより多くの方にご認知いただけることを期待します。

経済産業省 製造産業局長賞

DIYリノベカーでワークショップイベント 佐田工務店

よしもと芸人とDIY講師が一緒になって、全国にDIYを普及させる活動のためにワンボックスカーをリノベーションしました。車内全面を木材で内装仕上げ、工具を設置する棚などを取り付け、作業テーブルが引き出せるようになっています。
この車を駐車場の一角に止めて、その場でDIYワークショップを開催することができます。沢山の人に工具の使い方を知ってもらって、一人でも多くDIYに興味を持ってくれることを願って活動しています。

東京都 産業労働局長賞

ブルーメッセージ活動 株式会社ユリシス

《ブルーメッセージ》それは障がいのある方、及びその家族の方が作る青を基調とした「幸せを運ぶアクセサリーブランド」です。ベースはニッケルフリーのドンネデコの高品質真鍮製を採用。ストーンはスワロフスキーを使用。ブライダル用3Dボディジュエルはユリシスの特許取得シートを採用。「きらめくアクセサリーアーティスト」としての新しい自立の世界を確立するために㈱ユリシスは独自のノウハウと素材と、そして全国の講師の皆さんで応援しています。

東京都 産業労働局長賞

アップサイクル糸 Hoooked Zpagetti ディー・エム・シー株式会社

Hoooked Zpagettiはヨーロッパのアパレル工場でTシャツやカットソー等を生産する際に裁断余分となった余り布を「糸」としてアップサイクルされたオランダ発の編み糸です。トレンドにより異なる色や柄、穴あきや太さの違い等、糸としてマイナスとされる部分が逆に個性として認知されいつも異なる仕上がりと短時間で簡単に作品が作れる太糸は飽きる事なく編み物を楽しんでもらえる商品として初心者を中心に大ヒット。一大ブームを巻き起こしています。

日本ホビー協会賞

たねぢからで人々を笑顔にする タキイ種苗株式会社 たねぢから

タキイ種苗(株)は、野菜や花のタネを生産販売する会社です。タネは厳しい品質検査を行ううえで、基準に満たず、やむなく廃棄されることがあります。しかし、タネのその造形はどれも個性があり、かわいらしくユニークで、実に魅力的です。そこに着目し、タネを使ったアート作品を制作。「たねアート」という新たな「生命」を、廃棄されるタネに吹き込もうと挑戦したのが「たねぢから」プロジェクトです。社内外を問わず、たねアートを通して活動に関わる人々の交流の輪を広げています。